福津市の双葉中央保育園は、届出保育園として13年目を迎え、地域の皆様に支えられながら、日々2ヶ月~就学前までの120名の子供たちと過ごしています。

小規模保育について

  • HOME »
  • 小規模保育について

子供・子育て支援制度が始まります

すべての子供たちが、笑顔で成長していくために。
すべての家庭が安心して子育てでき、育てる喜びを感じられるために。
国の制度として、平成27年4月から「子ども・子育て支援制度」がスタートします。

双葉中央保育園はこのように変わります

双葉中央保育園は、児童福祉法並びに福津市の条例に基づく審査基準をクリア―し、0~2歳児を対象として「双葉中央保育園第一小規模保育つぼみ」と「双葉中央保育園第二小規模保育たんぽぽ」の2施設を併設する事となりました。

利用開始までの流れ

施設の利用を希望される方は、次の手続きが必要となります。

市役所に「保育の必要性」の認定申請と保育所の利用希望の申し込み
(必要書類を双葉中央保育園にお持ち頂ければ、福津市へお届け致します)
市が認定証を交付(3号認定)
市が利用調整
利用先決定・契約(保育料は市の基準に基づいて決定されます)

お子様が3歳児になられたら

連携施設(「社会福祉法人進知会 双葉保育園」又は「届出保育施設 双葉中央保育園」)で引き続き保育サービスを受けることができます。

重要事項に関する説明

双葉中央保育園第一小規模保育つぼみ PDF
双葉中央保育園第二小規模保育たんぽぽ PDF

お気軽にお問い合わせください TEL 0940-42-3067 受付時間 平日 7:30-19:00

PAGETOP
Copyright © 双葉中央保育園 All Rights Reserved.